■再びあのグルーヴが

一流ドラマーと言われる所以の一つには、シンプルなビートでも他のドラマーには真似の出来ない独特のグルーヴがあり、それが多くのミュージシャンやファンに支持されるからなんだと思います。

そんな一流に超が付くドラマーとして僕の尊敬する青山純さんがおられるのですが。

青山純さんがスケジュールの都合で長年参加していた山下達郎さんのツアーメンバーから外れたのは存じていたのですが…。

実は、昨年11月から左手の不調(腱鞘炎?)のため、年末の「KIKKAWA KOJI LIVE 2008」や現在行われている「THE TOUR OF MISIA DISCOTHEQUE ASIA」をはじめ、その他のライブやレコーディングもキャンセルし、現在療養中なのです。

ファンとしては、ライブに行っても青山純さんのプレイが見れないのは寂しいですし、青山純さんにとっても、とても辛い状況だと思います。
しかし、今は焦らず時間がかかってもきちんと完治されることを僕は祈り、再びあのグルーヴが聴ける日を待ちたいと思います。


「Everything」MISIA





ちょっと話がずれますが

病気をきっかけに再びドラムを叩き始めた僕ですが、もしもドラムを叩いていなかったら…?、と思う事もあり、病気をしてもドラムが叩ける身体には日々感謝しています。

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

TOPICS

独り遊び(改名思案中)

Author:独り遊び(改名思案中)
  
運動不足の解消にDrumを叩いてます。

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

Moblog QRコード

QRコード