■コントロール不良が続いてたけど

kojinasobi-b150318.jpg

今日は、4か月ぶりの病院。

気になるヘモ値ですが、年末年始に高めの数字を頻発したり、

その後は、逆に低めの数字を出すことが多く、ついつい余分な捕食を摂る回数が増えたり、

ちょっとコントロール不良が…(汗)


そんな訳で、今回はちょっと上がってるだろうなと予想(覚悟)して行ったのですが、結果は、やっぱり、

+0.3の6.8%で、残念な結果に orz


しかし!

担当の先生は「1型(重症急性膵炎による二次性ですが)としては悪い数字じゃないし、上手くコントロールされていて問題ないですよ」と、いつもの優しいお言葉。



と言うことで、今日は夕食後に頂き物のモミジまんじゅうを2個(チョコとこしあん)食べちゃいました(笑)



■コメント

■もみじまんじうに [カッパ]

チョコがあるんですか?
おいしいの?

うらやましいヘモです。
バッチグーですよ♪♪

尿アルブミンは調べてますか?

■カッパさんへ [独り遊び]

>チョコがあるんですか?
クリームや餅、抹茶、芋など他にも色々あるようで僕もビックリしました。

>おいしいの?
おいしいチョコクリームが入ってましたよ。

>うらやましいヘモです。バッチグーですよ♪♪
ありがとうございます!

>尿アルブミンは調べてますか?
毎回色んな尿検査はしてるんですが、尿アルプミンは…。
ちなみに血中アルプミンは毎回基準値内です。

■血中ではわからない [カッパ]

先生が教えてくれた例えですが、
血 = 湯

腎臓 = フィルター

尿 = コーヒー
とイメージしてください。

フィルターに小さな穴があいてすぐに気づけば直すことはできるけど、穴がたくさんあいたり、大きくなると直すのが難しくなります。
コーヒーを調べれば、フィルターの状態がわかるけど、お湯を調べてもわからないのです。

穴が小さいときにわかるのが「尿アルブミン」の検査です。3カ月ごとに検査しています。
歴が長くなれば数値も上がっていくそうです。
18以上になると治療が必要です。

A1cが低くても合併症になる人もいるし、高くてもならない人もいるそうです。
この検査こそが、合併症の進行を知るために重要な検査なんですが、治療の仕方がわからないので調べない医者も多いんだそうです。
ぜひ調べてください!

■カッパさんへ [独り遊び]

なるほど…、勉強になりました!
次回の検査時、先生に聞いてみます。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

TOPICS

独り遊び(改名思案中)

Author:独り遊び(改名思案中)
  
運動不足の解消にDrumを叩いてます。

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

Moblog QRコード

QRコード