■変える必要無い、よね。

長年診てもらっていた担当医の病院が変わり、僕もその後を追って7月から病院が変わったのですが、

その際、「ここは、ヒューマログの他にノボラピッドも扱っているので試しに一度使ってみる?」ってことで1本だけ処方してもらいました。

kojinasobi-b131003.jpg

そして、1週間ほど前から使っているのですが、

ん………、特にどうってことも無く………、

しいて言うと、気のせいか微妙に効きが弱いと言うか………、

BS値の下がりが微妙に弱いような………、って感じ。

と言うことで、結論は、

わざわざノボラピッドに変える必要は無いよなぁ…、

それに薬価も300円ほど高いし、年間40本ほど使うことを考えると…、ね。



ちなみに、僕の1日の処方は、

ランタス注ソロスター(持効型)=1日1回、朝食前に14単位。

ヒューマログ注ミリオペン(超即効型)=朝・昼・夕食前に各5単位の他、
炭水化物をたくさん食べた時や、間食時、BS値が高い時に適時追注。

こんな感じです。



■コメント

■使い分けると便利 [yas]

僕の処方は

朝食(パン食)にアピドラを7単位、昼食にラピッドを7単位、夕食にラピッドを10単位です。

パンはGI値が高く、血糖上昇がとても早いのでラピッドを使っていた時は朝食後のコントロールがジェットコースターみたいなカーブになっていたのですが、スーパー超速効型と言われているアピドラに変えたらかなり改善されました。

ラピッドはログより立ち上がりが遅いと言われていますから、独り遊びさんの『微妙に弱い』と言われるのはそこらへんかも?

独り遊びさんのコントロールが良好なら、あえて変える必要はないと思いますが、食事の種類、食べ方、つまり、家メシか宴席か脂っこい料理か等によってインスリンを複数使い分けると便利ですよ。



ところで、

3日(木曜)の朝食直前から急性の胃腸炎で酷い下痢と嘔吐状態になってしまい、木曜は正露丸でなんとか持ちこたえたのですが(笑)、金曜の早朝に吐いた後に自分で119しました。
つまり、現在入院中です。(トホホ)

食事は木曜の朝食が最後で入院してからは栄養補給の点滴です。インスリンは点滴の中に混ぜてあります。

3~4日の入院ですよ、とは言われたけど既に3日目。


おうちに帰りたいよぉ~~!!

■yasさんへ [独り遊び]

あらあら、大丈夫ですか?
無理をせずゆっくり休んでください。
それと、早く退院できますようお大事に。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

TOPICS

独り遊び(改名思案中)

Author:独り遊び(改名思案中)
  
運動不足の解消にDrumを叩いてます。

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

Moblog QRコード

QRコード